姫路市 ローテーブル納品

姫路市 K様邸

先日、2500mmの長いローテーブルを納品させて頂きました。

全長2500mmですが、中間で分割する仕様で脚も折りたたみ式になっていますので

大人数の来客の際や空間を広く使いたい時など、状況によりフレキシブルに配置換えが出来るようになっています。

カタチは写真中央にあるF.B.Fオリジナルのカッティングボード。

なぜって?? オーダーメイドなのでデザインは自由だからです♪


K様も気に入って下さいました。

実際出来上がってみて、優しい雰囲気のK様にぴったりだなと私も嬉しくなりました。

K様は以前、お嬢様が1歳の時に子供椅子を求めにご来店くださいました。

あれから4年 お嬢様はもう子供椅子使ってないかもな?

と思っていたのですが、今でも使ってくれているとの事です。

確かに傷や凹みがいっぱいついていて

ずっと使ってくれてたんだな~とまた嬉しくなりました。

傷や凹を見て嬉しくなるのは製作者だけかな?(笑)

K様 この度は素敵なご依頼ありがとうございました。


W2500mm×D900mm×370mm 

素材ホワイトアッシュ

9/24は13時OPENとなります。

9月24日(SUN)は納品の為 13時よりOPENとなります。

何卒 ご了承ください。

姫路市K様ローテーブル

兵庫県 姫路市 K様

折畳み式 ローテーブル 本体が組みあがりました。

一見 2台並べた長方形のローテーブルのようですが

目の錯覚かな?ゆがんで見えませんか?

実は弊社のまな板のデザインをモチーフにした、特殊なカタチをしております。

折角オーダーで作ってもらうのだから 他にはないカタチのものをとご検討されていたところ

ショールームにご来店頂いた際にふと、まな板を見て

『このカタチがいいね』とご夫婦で気に入って頂き、製作させて頂きました。

特殊なカタチというのは特殊と言うだけの事はあり、一筋縄ではいかない難しさはありますが

石橋をたたきながら渡るように一歩一歩着実に進む事で無事完成させることが出来ました。

思い返すと一工程ずつが緊張の連続でした(笑)

曲線加工前に基準線となる直線や斜線を出来る限り引くことで

曲線になっても直角や平行を取ることが出来きたので脚や幕板を取るつける際には大いに役立ちました。

これはそり止めの幕板です。

天板の曲線に合わせて色々なカタチになっています。

テーブルの裏側。 

長い1台だと用途は限られますが、

分割できる事で、使う人数によっては、一つは仕舞う事が出来るので便利かと思います。

その為 脚は折り畳み式になっています。

2つ並べると何か生き物みたいですね(笑)

これよりオイルフィニッシュに入ります。


家具製作状況09/02

神戸市北区 U様 洗面所 タオル収納

完成致しました。

H2040×W319×D322

洗面所のタオル収納としてオーダー頂きました。
隙間に合わせたこれぞ隙間収納と言うべきひょろひょろさ
単独だと風でこけてしまいそうですが、隙間にぴたりと納める予定ですので問題ありません。


現在はプラスチックの収納にタオルを入れられているのですが、タオルが若干生乾きの臭いがするとのお話、無垢の家具は湿気を吸ってくれるで、もしかすると臭いの問題もそれで解決するかもしれません。
そして間違いなく檜の香りがタオルを包んでくれます。
お嫌いでなければ♪

納品が楽しみです。



兵庫県 姫路市 K様

オーダーメイド ホワイトアッシュローテーブル

じっくり製作中です。

2500×900の板の天板の並びが決まりました。

こちらを再度削り、反りやネジレを無くし板剥ぎ加工に入ります

カット前の2700mmの板はなかなかの重量

いつもは格闘技でもしているかのように力いっぱいで板を削るのですが

アッシュはオーク材と比べ、比較的素直な素材なので 案外心地良く削れました。

さて、こちらは何でしょうか?

完成してのお楽しみです♪


▲ TOP