お客様からのお声

先日制作させて頂きましたローテーブルが無事に届きましたと、ご丁寧にご連絡を頂き、また嬉しいメッセージとお写真を頂戴しましたのでご紹介させて頂きます。



神奈川県川崎市 K様より


お願いしたものが形になり、しかも希望以上の仕上がりになって届くと言うのは、なんて贅沢なのかしらと、テーブルに触れながら喜んでおります。素敵なコーヒーテーブルを作って頂き有難うございました。

主人も大変喜んでおります。大切に大切に使わせて頂きます。


K様よりはじめにオーダーを頂いたのはお部屋奥に置かれているオーク材のデスクでした。
そして、今回はソファー前のコーヒーテーブルを制作させて頂きました。
素敵なお部屋に仲間入りさせて頂き、私共も大変嬉しく思います。

この度はご依頼頂きありがとうございました。


F.B.Fワークショップのお知らせ

F.B.Fショールームにて、はじめてのworkshop

〚 クリスマスリース作り 〛

フレッシュなグリーンをふんだんに使い、素敵な香りに包まれながらクリスマスリースを作りませんか。


F.B.Fのショールームを気持ちよく過ごせる空間にと昨年から少しずつ改装しています。そして皆さんと何かご一緒にものづくりが出来たらと考えていました。

ちょうどこれからクリスマスの時期、クリスマスリース作りを皆さんに楽しんで頂けたらと思いまして、第一回ワークショップを開催したいと思います。


日時 11月29日(金) 10-12時
場所 F.B.F ショールーム
参加費 5000円 お茶付きです

◎ハサミとエプロンをご持参ください。
駐車場は数台分ございます。

お申込みはF.B.Fまでお電話、もしくはメールください。

兵庫県三木市福井2234
0794-73-8511


お花のアレンジメントをしたことがない方、リース作りが初めての方でも楽しんで頂けます。
フレッシュな針葉樹が手に入るのは11月~12月はじめと短い期間になります。この針葉樹の爽やかな香りは魔除けに使われていたそうです。リースの輪は「永遠」幸福がいつまでも続くようにと願いを込めて作るクリスマスリース、ぜひ手作りのものを飾ってみてください。


11月9日(土) 不在のお知らせと

11月9日(土曜日)

誠に勝手ながら研修の為 終日不在とさせて頂きます。

11月10日は通常通り営業いたします。


-制作状況-

神奈川県 川崎市 K様 レッドオークローテーブル

本日無事出荷致しました。


神奈川県横浜市 H様

ファニファニ子供椅子 ami ネイビー&オレンジ

本日無事出荷致しました。

兵庫県姫路市 K様

ヒノキの学習机セット

現在順調に制作中です。

天板になる高知県産のヒノキの板 

しばらく寝かしていたので良く乾いてます。

家具作りには暑くもなく寒くもなくほんと良い季節。

木も落ち着いています。

デスクシェルフも同時進行中です。

完成まで今しばらくお待ちくださいませ。


レッドオークのローテーブル

神奈川県川崎市 K様

レッドオークの柾目材でコーヒーテーブルの制作のご依頼を頂きました。

通常ほとんどの木材は板目と言って木目が筍のように山になっている印象ですが

それは製材の際に年輪に対して平行に食パンのように丸太をスライスすると必然とそのような木目になります。

一方、柾目とは木目が川の字のようにまっすぐに近いものを言います。

板目材にも柾の部分はあるのですが外側のごく一部だけで幅広の柾目を取ろうと思うとかなりの大径木でなければ取れません。

では柾目材は大径木の端っこなの?という事になりますが

そうではなく柾目材用に製材するのです。

柾目材用に製材するには年輪に対して垂直に丸太を割っていくと柾目が出てくるのです。

実はこれが外国産材ではなかなか無いんです。

と言いますのも外国産材のほとんどは外国で製材したものを日本に輸入するのですが

ほぼ板目材で入ってきます。

ですが、今回は運よく丸太でレッドオークを買われて日本で柾目用に製材したものを手に入れることが出来きました。

そしてかなり高級材です。あのブラックウォールナットよりも・・・

なぜそんなに柾目にこだわるのかと言いますと

板目と柾目とでは家具の表情も大きく変わります。

それはインテリアにとって大事な要素です。

特にレッドオークの板目はかなり木目の印象が強いのでK様のお好みで柾目をチョイスされました。

こちらは治具といって

テーブルの脚を作るための型のようなものです。

まっすぐの脚には必要ないのですが

今回はデザイン的に斜めの脚の直角の部分が無い仕様ですので加工する際に合わせて直角にするものです。

これをきっちり作らないと綺麗に仕上がらないので意外と主役的な存在の脇役です。

こちらは仮組み

その名の通り仮に組んで見て隙間や目違い(段差)その他ディテールを確認。

そしてもう一度バラして微調整やR加工

本組みの前にかんなでひと削り

天板も綺麗な柾目に仕上がりました。

オイル塗装一回目

間も無く完成です。

家具製作状況

ファニファニ ヒノキの子供椅子と机のセット

兵庫県西宮市 T様

長野県松本市 A様

本体完成致しました。

これよりオイル仕上げに入ります。


神奈川県川崎市 K様

オーダーメイドローテーブル

これより制作に入ります。

斜め脚の細かい角度や寸法を見るにはやはり原寸図が有効です。


▲ TOP