家具製作状況 丸亀市I様

香川県丸亀市 I様

カウンター板2700+ダイニングテーブル1600製作に入っております。

オーク無垢板 こちらを削り必要なサイズの板にしていきます。
今回は2700mmのカウンター

もともとが2800~3000mm程度の板ですので 物理的には2700㎜板がどれでもとれるはずなのですが

現実は小口(端)が割れていたり、途中に死節があったりなどで

結局20枚の板を削って納得がいく2枚の板にようやく出会えるといった感じで

それでも出会えてよかった~と ほっとしております。

他の18枚の板は2700㎜には不適合でしたが

テーブルやその他ご注文頂いておりますベンチ テレビボードなどに使えるので、全く無駄は出ませんのでご安心を。

こちらは削った板を並べて何をしているのかと言いますと

カウンターとテーブルを繋げてご使用されるので、つながった際の木目のや色イメージを考慮しているところです。

カウンター板は替えようがないので、ダイニングテーブルで調整

パズルのように組み合わせて納得のいく並びにしていきます。

更に色をチェック

今回はライトブラウンという色を着色するので 実際に塗ってみてバランスを検討します。

以上が納得できたら

再び板を削り 厚みを揃え 必要になるよう幅接ぎします。

クランプという道具で締め上げて接着します。

こちらが出来あがったカウンター板 
ホワイトオークらしい重厚感のある木目です。 実際に重いです。

ひとまずカウンター板完成です。

引き続きダイニングテーブル、ベンチ、テレビボードの製作に入ります。

▲ TOP